「今までずっとサッカーをやってきて、その先の進路に悩む。プロ選手になれるのはごくごくわずかの選手。。でも、サッカーが一番好きで、一番やりたい、続けていきたいスポーツであることは、間違いない。。」
おそらく、そのように考えている高校生、少なくない。続けてきたこと、、、やっぱりサッカー好きだし、やめたくない。その先の進路選択にぶつかったとき、そこが人生の分岐点になるかもしれない。
サッカーを続けてきて、またチャレンジできる。
そう、それはアメリカの大学にサッカーでスカウトされること。もちろん、日本でもある。内容は同じだ。しかし、卒業後の自分を想像してみよう。
何かを武器に身につけて、大きくなって日本に戻ってこれないか?それは?
英語だ。
君には可能性は十分ある。大きくなろう!新しい世界に飛び込む勇気は、卒業した後の大きな自分にしてくれるはずだ。
信じよう!自分の可能性を。
Coach Kenji

© 2020 Non Profit Org. Sports Expand